体脂肪を減らすのコーヒーの飲み方【一日の目安が大事!】

コーヒーがダイエットの役に立つと聞いたけど本当かな?
飲み過ぎたりすると体に悪影響はないの?
オススメの飲み方も教えて欲しいな!

今回はこう言った疑問にお答えします!

本記事のポイント

  • コーヒーダイエットは体脂肪を減らすのに役立ちます!
  • カフェインを摂取しすぎるのは注意が必要です【コーヒー飲み過ぎ注意】
  • 朝にコーヒーを飲むのがベスト!

コーヒーを飲むだけで痩せれたら嬉しいですね!
ですがコーヒーを飲むだけで本当に痩せるのでしょうか?

コーヒーダイエットは体脂肪を減らすのに役立ちます!

実際にはコーヒーの中に入っている「カフェイン」にその効果があります!
どのように効果があるのか説明していきます。

1.カフェインは脂肪燃焼のサポートをしてくれる!

ひとつ注意点なのがコーヒーに入っているカフェイン自体に直接的な効果はないのです。

カフェインの作用は脂肪燃焼を「サポート」するだけなので大量に飲んでも体の脂肪がなくなることはありません。

ですが燃やす手伝いをしてくれるので「ダイエット」と併用することで効果アップにつながります!

カフェインの効果

具体的なカフェインの効果は↓

  • 基礎代謝が高まり消費するカロリーが増える!
  • 運動のパフォーマンスが向上する可能性が高い!

上記の効果は血管が拡張されることにより体の循環が良くなります!
結果ダイエットや運動のサポートに役立ちますので、お助けアイテムとして活用するのに効果は十分ですね!

2.コーヒーを毎日飲んでるけど太ってしまう人の特徴

コーヒーに直接的なダイエット効果はありません。
そしてコーヒーにはカロリーもありませんので太ってしまう特徴としては↓

  • コーヒーに「砂糖」や「牛乳」などを入れて飲み過ぎている
  • 単純に「食べ過ぎ」「運動不足」が原因

上記の理由が考えれます。
これに当てはまらなければ「基礎代謝」の低下によって体重が落ちにくくなっている可能性があります。

基礎代謝については下記の記事を参考にしてください↓

カフェインを摂取しすぎるのは注意が必要です【コーヒー飲み過ぎ注意】

メリットも多いのですが摂取し過ぎることによっては体調不良を起こしてしまいます。
実際にどういった症状が出てしまうか説明していきます。

1.カフェインの摂取し過ぎによる「脱水」

カフェインの大量に摂取してしまうと「利尿作用」を高めてしまい尿として体の水分が減ってしまいます。
脱水を防ぐためには「」も一緒に飲むことが大事になってきます。

2.カフェインの大量摂取によっての「死亡」

海外では「エナジードリンク」などに日本と比にならないカフェインが入っています。
短時間で大量に摂取したことにより死亡した例もありますので飲むタイミングなどには気をつけましょう!

カフェインの摂取上限はコーヒーカップで4、5杯程度。
量としては成人で一日に400mg未満。一度に200mgに抑えようね!

朝にコーヒーを飲むのがベスト!

理由としては↓

  • 朝に基礎代謝を上げておくことで一日の消費カロリーがアップ 
  • 仕事や学校などで頭を使う際にも効果的

一日の活動前に飲むことで最もカフェインの恩恵を感じることが出来ます!
朝飲めない方は「行動前」にでも同じ効果がありますので無理して朝に飲む必要はありませんので神経質に摂取しなくても大丈夫ですよ。

逆に寝る前だと「興奮作用」により睡眠の妨げになる可能性があるので注意が必要ですね。

体脂肪を減らすのコーヒーの飲み方まとめ

今回のポイントをまとめると↓

  • コーヒーは体脂肪を減らす「サポート」をしてくれる!
  • 毎日飲んでいる人で太ってしまうのは「食べ過ぎ」「運動不足」が原因
  • カフェインの大量摂取は危険なので注意が必要です

コーヒーは「無糖」「ブラック」で飲むのがダイエット中ではベストなのですが苦手な方もいると思います。

そんな方にはサプリメントととして飲むのがいいと思います。
摂取量も把握できるし簡単に飲めるのでオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA