あなたの太った原因は何ですか?【知らないと痩せません】

ダイエットを始めてみたいけど何からしたら良いの?
やっぱり食事制限とかしないといけないのかな…
具体的に何したらいいのか教えて!

今回はこう言ったお悩みを解決をしていきます。

本記事のポイント

  • ダイエットは「食事制限」の前に知ることがあります!【太った原因】
  • 今後のダイエットプランを考えてみよう!

今回のダイエットを成功させるポイントとして、自分を知るところから始めの一歩になります!
ここを知らないと中々上手くダイエットを続けられず投げ出してしまいます…

ダイエットは「食事制限」の前に知ることがあります!【太った原因】

自分自身がなぜ太ってしまったのか知らなければ「食事制限」や「運動」をいくら頑張ったとしても結果が出ないことがほとんどです。

なぜ太ってしまったか考えていきましょう!

1.朝食を抜いたり一日の食事がかたよっていませんか?

ご飯は朝昼晩にバランスよく食べるのが最も体に良いと言われています。
食べる量が同じでも一度で消化できる量が変わってしまうので2食と3食では食べた物が脂肪に変わる量も変わってきます!

モデルさんは一日に5回に分けてご飯を食べる方もいるみたいですよ!

2.飲み物がジュースになってませんか?

どんなに食事制限をしていてもジュースを飲んでしまうことで水の泡に…
カロリーが高いものでは「おにぎり」一個食べるよりカロリーが高くなってしまいますよ!

落とし穴なのが「スポーツドリンク」です。
ついつい飲み過ぎてしまうと運動で消化したカロリーを上回ってしまいますので注意ですね!

3.ファーストフードや外食中心の食事になってませんか?

外食中心の食事だとどうしてもカロリーが高くなってしまいます。
味付けも濃いのでメタボや高血圧の原因で身体を壊しやすくなってしまいます。

週に3回以上行く方は要注意です!

4.お菓子を家にストックしていませんか?

お菓子はご飯を食べるよりカロリーが物凄く高くなる事が多いです。
食事をしないでお菓子ばっかりだと栄養も偏ってしまい身体を壊す原因になってしまいます。

5.運動するのが減っていませんか?

社会人になったりして学生の時に比べて運動する習慣が減ってるのではないでしょうか?
知らず知らずのうちに階段からエスカレーター。エスカレーターからエレベーターに変わっていませんか?

太った原因を解決していこう!

太った原因がわかったところで今度は対策を考えていきましょう!

1.食事生活を見直して行こう!

ご飯を食べるのは必ず3食食べるところから始めていきましょう!
人は食事することによって痩せやすい体になるのはご存知でしょうか?

詳しくは下記の記事を参考にしてください↓

ジュースはどうしたらいい?

ジュースをどうしても飲みたいならゼロカロリーのジュースに変えるところから始めて徐々にジュース離れを頑張ってみましょう!
人口甘味料も一日にペットボトル一本程度であれば問題ありません。

お菓子はどうしたらいい?

お菓子については「洋菓子」「和菓子」「スナック菓子」などがありますね。
「洋菓子」「スナック菓子」を食べている方は「和菓子」に変更してみるところから始めてみましょう!

和菓子は油を使っていないのでカロリーが少し抑えられるのがメリットです!
ですが食べ過ぎは太りますので注意が必要です。

最終的にはお菓子は「ご褒美」で極力食べない生活を目指しましょう!

2.外食に行くのは良いけど気を付けよう!

基本的に外食では高カロリーの物を選びがちだとおもいます。
脂っこいものを食べるときはお米を抜いたり、和食を選べると良いですね!

あんまり制限するのが厳しいなら週に行く回数を減らすか、外食する曜日を固定するとストレスの軽減になるかと思います。

3.ちょっと工夫して運動してみよう!

あまり一日に運動しない方は階段を使うなど小さい所から変化をつけていきましょう!
なれてきたら一日10分ウォーキングから始めてみたり、一駅分歩いてみたり出来るようになります。

運動効果だけでなく新しい発見もあると思いますよ!

今後についてのダイエットプランについて考えよう

今の根本的な生活習慣を改善することがある程度出来たら次のステップに移りましょう!
今の悪い習慣が正せてない状態だと色々焦って行っても続きませんからね…

生活習慣を改善できた方は「食事制限」と「運動」を行う必要が出てきます。
出来たと思う方は下記の記事を参考にしてください↓

太ってしまう原因まとめ

今回のポイントを最後にまとめると

  • ダイエットの前に「太った原因」をことが大事!
  • 「太った原因」を解決しないと運動や食事制限の効果が薄い
  • 原因を解決すのはちょっとした変化で変えられる!

ダイエットは楽しく行えると長期的に結果を出すことが出来るので焦らず自分のペースで頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA