【毎日10分!】お尻を鍛えるとメリットしかありません!

お尻を最近鍛えてる人が増えているけど何が良いんだろう?
運動もあまりしないしお尻が大きくなりそうだから鍛えたくないなぁ…

このお悩みを解決していきます!

本記事のポイント

  • お尻を鍛えるメリットはクビレ!?
  • 美尻を作るにはトレーニングと食事管理を頑張る
  • 筋トレでお尻が大きくなることはありません!【むしろ難しい】

今回の記事ではフィットネスビキニという競技では有名な「安井友梨」さんを参考に「美尻」作りに必須な方法をご紹介していきます!

競技としてやる分には求められるハードルが高いですが「一般的」な美尻を作るだけなら難しくありません!

お尻を鍛えるメリットはクビレができること!?

お尻を鍛えることでのメリットは下記の通りです↓

  • ヒップアップすることで「ウエスト」が細く見える!
  • 体のかなめである「お尻」は腰痛を予防する!
  • 美尻になって痩せやい「体質」になる!

お尻のトレーニングを行うことでこれだけのメリットがあります!
もう少し深掘りしていきますね。

1.ヒップアップすることで「ウエスト」が細く見える!

具体的にどういったことかというと「安井友梨」さんを参考にしていきましょう。

この投稿をInstagramで見る

今日のブログは「世界フィットネス選手権へ出発!スロバキア🇸🇰🇸🇰」続きは今日のブログをご覧下さい!! !世界フィットネス選手権まで、あと3日!!! 体脂肪率は、 今シーズンの目標どおりに! 体脂肪率10.5%に。 健康的に、美しくをテーマに 今回は、体重55.00㎏で調整! 全日本より、3㎏重いです。 体調も良く、肌髪も良い感じ! 沢山健康なものを食べて ストイックになり過ぎず笑笑 めちゃくちゃ元気で、、 トレーニングも最後まで やり抜くことが出来ました。 今シーズン終わったら、一番食べたいのが 「おはぎ」30個冷凍して、スロバキアへ持参します💗 いよいよ本日、夜に、、羽田空港から出発します!! @favo_link #おはぎ #おはぎ大好き #おはぎまであと3日 #1番最初に食べたいのはおはぎ #減量 #ビキニフィットネス

Yuri Yasui 🇯🇵IFBB BIKINI(@yuri.yasui.98)がシェアした投稿 –

  • プロフィール
  • 名前:安井友梨 
  • 生年月日:1984年1月13日
  • 身長:173㎝
  • 体重:コンテスト時52㎏~55㎏ オフシーズン66㎏
  • 職業:銀行員
  • 好きな食べ物:おはぎ

2014年12月から本格的にトレーニングを開始して、10ヶ月でオールジャパンフィットネスビキニのチャンピオンになった輝かしい成績の持ち主です。

もともと痩せていた訳ではなくぽっちゃり体型だったとのこと。
コンテスト前は食事制限は行いますがオフシーズンでは「おはぎ」を年間通して1100個も食べるとのこと…笑

なぜお尻が鍛えられるとウエストが細く見えるのか?

この投稿をInstagramで見る

NHK FM「眠れない貴女へ」 初めてラジオ番組に出させて 頂きます! @nhk_online ラジオ番組に出演させて頂く 機会を頂けるとは、、、 感謝しかありません! この番組は、、、 特に女性の為の音楽番組💗 本当の深夜の女子会でしか聞けないようなお悩み相談! 秘密の打ち明け話があったり、 夜中に魔法の糸電話で繋がってるみたいな。 そんな温かい番組です。 実は男性のリスナーが 隠れリスナーがすごく多いというのが、この番組の特色笑 放送日は!! 3月8日(日) 午後11時30分~午前1時。 番組の中盤あたりに、コーナーがあります。 3月9日(月) お昼12時~ 3月16日(月) お昼12時まで NHKラジオ らじるらじるのページ(アプリ)で、聴き逃し配信も! ちょっとお疲れの貴女に リラックス&エナジーチャージを💗 深夜の女子会に参加しているような気分になれる、女性のための番組です。 是非楽しみにしてくださーい💗 #NHK #nhkfm #眠れないあなたへ #ラジオ

Yuri Yasui 🇯🇵IFBB BIKINI(@yuri.yasui.98)がシェアした投稿 –

上記の安井さんの身体を見てください。
お尻が大きいのにとても綺麗なボディラインではないでしょうか?

答えは「視覚を騙す」ことでウエストが細く見えます!
ウエストとお尻のサイズの比率を大きくしてしまえばウエストが細く見えますよね?

もう一つ鍛えるべきなのが「背中」です。
背中とお尻を大きくすることでウエストの細さが際立ちます!

安井さんの本もとても参考になると思いますので活用してみてください!


2.体のかなめである「お尻」は腰痛を予防する!

腰痛や体の痛みの原因としては姿勢不良がほとんどです。
姿勢不良になる要素としては長時間のデスクワークやスマホの見過ぎによって引き起こされます。

その悪い姿勢が続くとインナーマッスルやお尻の筋肉が衰えて姿勢を維持できなくなってしまうのです!

また、血行も悪くなり「太りやすい」体質になっているかも!?

3.美尻になって痩せやい「体質」になる!

お尻の筋肉は体の中でも大きいので鍛えることによって「基礎代謝」があがります!
基礎代謝が上がると何もしていなくても脂肪が燃えやすい状態になります。

結果的にお尻を鍛えることで理想的な体になるだけでなく太りにくい体になります!

基礎代謝について知っておくとダイエットにも役立つので下記の記事を参考にしてください↓

美尻を作るにはトレーニングと食事管理を頑張る!

美尻を作るのであればトレーニングと食事管理の片方だけでは綺麗なお尻にはなりません!

せっかく鍛えても脂肪がついたままだと綺麗なお尻のラインも出てこないのでどっちも頑張ることが理想的ですね。
最初は難しいもでどちらも「程々に」行っていきましょう!

美尻トレーニング1.ヒップリフト

  1. 床に仰向けで寝る(マットがあると便利)
  2. 足を90度に曲げる
  3. リラックスした状態でお尻を上にあげる
  4. お尻を上げた状態で一度停止する
  5. お尻の筋肉に力が入っていることを感じる
  6. ゆっくりとお尻を下げていく

美尻トレーニング2.ブルガリアンスクワット

  1. 椅子などから少し離れて後ろ向きに立ちます
  2. 椅子などにつま先か足の甲を乗せて、背筋を伸ばします
  3. 反対側の足を前方に出します
  4. 前方の脚の膝をゆっくりと曲げつつ腰を落としていきます(お尻を意識)
  5. 膝が90度くらいまででストップ
  6. 曲げた膝をと腰を上げて、元の体勢に戻ります

※両足とも行っていきましょう!

おまけ.チューブを使ったトレーニング

自重トレーニングも効果的ですがチューブを使ってトレーニングをすることで効率的にお尻を鍛えることが出来ます!

チューブとマットは持っていると背中のトレーニングでも使えるのであると便利だと思います!

体脂肪を落としてメリハリを作ろう!【食事管理】

せっかく鍛えても体脂肪がいっぱいついているとメリハリのある身体が出来ませんので食事管理も頑張っていきましょう!

先ずは間食を食べてしまっているのであれば炭水化物(お菓子やアイス)などを控えるところから始めてみるのが良いですね。

さらに結果を出したい方は下記の記事を参考にしてください!

筋トレでお尻が大きくなることはありません!【むしろ難しい】

筋トレで身体が大きくなるのが心配ですよね?

筋肉を大きくしないようにメリハリのある美尻を作るポイントは

  • 軽い負荷で高回数(20回くらい出来る重さ)
  • セット数は2~3セットで十分
  • 週に2~3回だけ行う

これを徹底してもらうだけで大きくならずメリハリのあるお尻が作れます!
20回で物足りなかったら数を増やしてみましょう。

筋肉を大きくする場合はかなり重い重量(バーベルなど)でトレーニングをしないといけませんので、かなり頑張る必要があります!
大きくする方が茨の道です…

お尻を鍛えるとメリットのまとめ

今回のポイントをまとめると↓

  • お尻を鍛えると「ウエストが細く見える」「けが予防」「痩せ体質」に!
  • 美尻を作るには「ヒップリフト」「ブルガリアンスクワット」
  • メリハリのある身体は食事管理も必要です
  • 低負荷×高回数でトレーニングをすれば大きくならない!

お尻を鍛えることで多くのメリットがあることが分かったと思います!
少しづつでも自分で出来る範囲で頑張りましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA