プロテインっていつ飲むのがいいの?副作用はあるの?【お悩み解決します!】

ダイエットを始めたけどプロテインの飲み方がわからないです。あと副作用がないかも心配…
効果など含めて詳しく教えて欲しいです!

本日はこういった疑問にお答えします!

本記事のポイント↓

  • プロテインの「効果」「飲み方」「副作用」の解説
  • 悩んだらコレ!オススメのプロテイン紹介

それでは本記事に入っていきます!

そもそもプロテインってどんな効果があるの?

プロテインとは「タンパク質」のことです。

タンパク質は三大栄養素と言われ主に筋肉・皮膚・髪の毛をはじめとした体を作る上で大切な栄養素になります。
体の材料だけでなく「免疫力」や「酵素」の働きにも関わります。

何を食べればタンパク質をとれるの?

タンパク質は「肉」「魚」「卵」「乳製品」「大豆」を食べることで十分に確保する事が出来ます。

ですが、ダイエットや筋トレをしている人には食事だけでタンパク質を確保することはオススメしていません。

お肉などからタンパク質を確保するには「脂質」も多く含んでるのでカロリーオーバーになる可能性があるので、
基本的に「プロテイン」はタンパク質が中心なのでカロリーオーバーを避けることが出来るのでオススメです!

食事でカロリーオーバーにならないようにするには鳥の胸肉をいっぱい食べないといけないか辛そうだね!

プロテイン(タンパク質)は副作用はどうなの?

プロテインはタンパク質のことなので飲むことによって副作用は基本的にはありませんね!

むしろプロテイン(タンパク質)の不足することによるデメリットの方が大きくです。

1.プロテインが不足することでの症状は!?

不足することによっての体の変化は↓

  • 骨がもろくなり、筋肉が弱くなる
  • 髪や肌の衰え
  • 基礎代謝が下がり痩せにくくなる
  • 体の免疫がさがってしまう

ダイエットの妨げでなく体の機能が下がってしまい不健康な状態になってしまいます。

特にダイエット中は食事をストイックに行う人が多く「タンパク質不足」によって体調不良を起こしてしまう可能性があるので、
十分に確保する必要があります!

2.どれくらいタンパク質を確保すれば良いの?

日本人の「必要最低量」は「体重×0.7g」必要になってきます。

体重が50㎏の人であれば「60㎏×0.7g=42g」のタンパク質が必要です。
この数値は一日「寝たきり状態」での必要な数値になるので活動量が多くなればなるほど必要量が増えてきます。

目安のタンパク質摂取量です↓

  • 寝たきり状態:体重×0.7g
  • 今の体を維持:体重×1.2~1.5g
  • ダイエット中:体重×2~2.5g
  • 筋力アップ:体重×2~2.5g

上記のように運動量が多ければ多いほどタンパク質の必要量が多くなるので、
不足しないことを意識して下さい!

プロテインはいつ飲んだらいいの?

それでは具体的にいつ飲んだらプロテインの効果を最大限活かせるか説明していきます!

1.プロテインを飲むなら朝がベスト!

プロテインを飲むには運動後のイメージが強くないでしょうか?

朝は睡眠で6~8時間は何も食べれないので最も体のタンパク質が不足している状態なのです。

朝ごはんを食べない方は半日近くもタンパク質などの栄養素が足りなくなるので「基礎代謝」が下がってしまい痩せにくい体になってしまいます。

一番最悪なのが「筋肉の減少」「骨がもろく」なってしまい本末転倒な結果になってしまうので朝が最も大事になります!

基礎代謝について詳しくは下記の記事を参考にしてください↓

2.運動前と運動後にはしっかりプロテインを飲もう!

運動の前後でのタンパク質の確保も重要になってきます。

運動前に体内にあるタンパク質が足りなくなってしまうと、
自分の体にある筋肉を壊してエネルギーとして使われてしまい筋肉が減少してしまいます。

運動後もエネルギー(タンパク質)を消費しているので、
何も食べたりプロテインを飲まないと筋肉が減少してしまいます。

プロテインを活用する場合であれば運動の前後とも「1時間前と1時間後」にので上げると胃に優しいのでオススメです!

オススメのプロテインは?

初心者から上級者の方まで安心して購入できるプロテインメーカーをご紹介していきます!

1.明治 ザバス(SAVAS)

国内で最も有名なメーカーで明治が出しているプロテインです。

Amazonで購入できるので初心者の方で迷ったら、
取り敢えずザバスを飲んでみると良いと思います!

2.マイプロテイン

イギリスで最も有名なプロテインブランドでビタミン類やスポーツウェアまで取り揃えています。

セール時は最もコスパが良いので個人的にオススメなプロテインです!

マイプロテインの公式サイト

※公式サイト以外で購入すると値段が高くなってしまいますので注意してください。

プロテインの効果を最大限活かすには運動をしよう!

しっかりプロテインを確保できたなら、
あとは運動を行ってダイエットに取り組んでいきましょう!

食時制限だけでもダイエット出来ますが運動を取り入れることで「痩せ体質」になる事が出来ます!

トレーニング方法は過去記事からどうぞ↓

プロテインっていつ飲むのがいいの?副作用はあるの?まとめ

本記事のポイントをまとめると↓

  • タンパク質の摂りすぎより「不足」することの方が怖い
  • プロテインは「朝」と「運動の前後」がベスト!
  • 一緒に運動をしてあげるとプロテインの効果を最大限活かせる

以上がまとめになります。
ダイエットを頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA