筋トレではストレス解消はしない理由とは?

仕事がなかなか上手くいかない…
調べたら筋トレがストレス解消になるらしいから
始めてみようかな?

仕事や人間関係でストレス社会でツラいですよね。

そこでストレス解消のために「筋トレ」を選択する方が多いです。

ですが、筋トレが果たして本当にストレス解消になるのでしょうか?

今回は本当に自分がストレス解消に筋トレをするのが正しいのか考えていきましょう!

さらに他に解消できる方法も見つけられように代案もあります。

筋トレではストレス解消はしない理由とは?

筋トレでストレスを解消できる人と出来ない人がいます。

理由はシンプルで、単純にトレーニングが嫌いだからです。

嫌いなのに無理に運動をすることによって精神的ストレスがたまってしまいます。

しかも、筋トレでキツイ運動は外からのストレスになりますので
外部から体を守ろうと防御反応が起きます。

結果的に内外からストレスが増えて最悪の結果になってしまいます。

次に筋トレが向いている人と向いていない人の見分け方を
説明していきます。

筋トレが向いている人・向いていない人

先ずは運動が向いている人の特徴↓

  1. 運動が好き
  2. 地道に運動を続けられる
  3. ダイエットやボディメイクが好き

筋トレは自宅やジムでも行えます。

体を本格的に鍛えたい方は、ジムに行くことでモチベーションの向上や
トレーニング強度を上げることが出来るのでオススメです。

次に向いていない人の特徴↓

  1. 運動が嫌いor運動経験がない
  2. 仕事で肉体的に疲労感が強い
  3. ジムに通う時間や運動する時間がない生活環境

そもそも運動が嫌いなのであれば確実にストレスになってしまうので
オススメできません。

ただ、ダイエットや体を綺麗にしたい場合は多少のトレーニングは必要不可欠です。

そして一番問題なのが「時間」ですよね。

仕事が終わるのが遅くかったり、家族がいるとジムに通うことは不可能に近いですね。

そんな方で筋トレでストレス解消したいと思う方には、
いっそのこと筋トレ道具を買って家でトレーニングをしてみてはいかがでしょうか?

最近では「ホームジム」と言って家でトレーニング道具を買って、
筋トレをする方も多いです。

値段もリーズナブルな価格なので検討するのもアリです。

オススメのホームジム道具を貼っておくので参考にしてください↓


ストレス解消なら軽い運動から始めてみる

ストレス解消やうつ病の方には運動が有効的なことはわかってきました。

トレーニングと聞くとどうしてもハードルが高くなってしまいがちですが、
ジョギングやウォーキングでも十分です。

個人的には汗をかくことでスッキリすると思いますので、
簡単なところから始めてみると良いです。

なかなか外で運動するのが難しいという方には自宅で行える
踏み台昇降がオススメです。

単純に踏み台を登り降りするだけですので、運動が苦手な方にも
怪我せず行えると思います。

ダイエット目的で踏み台昇降はかなり効果的なので、痩せたい方にも
良いです。

しかし、ガムシャラにやっても成果が出ない場合もあります。

そんな方向けの記事もありますので、参考にしてください↓

まとめ:筋トレではストレス解消はしない理由とは

筋トレでストレス解消できる人は意外と多くはないと思います。

いきなりハードルを上げて運動するより、ウォーキングやジョギングの方が
気軽に始められるのでオススメです。

カッコイイ身体になりたい、綺麗になりたいのであれば筋トレも考えるという感じで良いと思います。

いかに自分の体にストレスを溜めないようにストレスを解消するのが大丈夫です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA